2018年04月14日

レイトン号奥多摩デビュー戦!

結構時間が空いてしまったのですが、奥多摩に行ってきました。
タイトなスケジュールのなか、なんとか言ってくることができました。
毎度おなじみの朝練ですが、何度行ってもいいですね。
今回は、ちょうど満開だという人里の枝垂桜と三代目電動自転車のレイトン号のベンチテストが目的でした。
日頃の行いがよかったのか、天気はピーカン!
澄んだ空気を通して見る奥多摩の自然は素晴らしいものでした。

三代目レイトン号は果たしてどこまで行けるのか。
歴代の自転車では、都民の森に到着する前に力尽きていたのですが、三代目はなんと容量が1.8倍なんです。
これ、都民の森まで行けるんじゃね…?と、期待を胸に走り出して…大きなことに気が付きました!
あまりにも練習不足で、アシストは最新でもアシストされる人間はボロボロ…やっぱりヒルクライムは嘘をつきませんね。
人里の枝垂桜まではのんびりと登りました。
さすが、有名な枝垂桜。
これを目当てに来ている人もたくさんいましたよ。
相変わらずのシクロワイヤード撮りで撮ってみました。

DSC_0598.jpg

枝垂桜を通過したらすたこらさっさと次の目的地へ。
3時間しか寝ていない寝不足状態だったんですが、変なところに火が付いたのか前を走っているロードレーサーをとらえるのが楽しくなってきました(自力では絶対に無理ですw)。

IMG_20180408_100047.jpg

最後は兜屋さん前の激坂のショートカットをつかい、ぐんぐん行きました。
実は電動は激坂になるほど有利で、24km/hを超えるとアシストがゼロになるので、このような15%近い激坂とは相性ばっちりです!
都民の森までのタイムは、1時間15分…かな。
このへっぽこな状態とのんびり走りの割には良いタイムでした。
しかも、インジケーターを見てわかる通り、バッテリーは45%も残っていました!

DSC_0599.jpg

ちょっと癖になりそうですw

DSC_06002.jpg

Posted by ishida at 20:19