2018年05月27日

佐渡ロングライド

佐渡ロングライド…!

何度行きたいと思っていたことでしょうか。
ちょうどこの5月の中日はイベントが大変集中する時期で
ロードレース、ヒルクライム、ロングライド、
MTB、トライアスロン…
たぶん全国で10ヶ所以上イベントが行なわれていたはずです。
HOT STAFFは例年はハルヒルか、
定番になっている蔵王ヒルクライムに出てました。

今回は一部のメンバーで
行こう行こうと盛り上がっていたので、
乗っ取る形でお店のイベントにしました。
みんなにメールや口頭でお誘いをしてみると
とても反応が良く
18人の大所帯となりました。

新潟が田舎の自分ですが、
あまり佐渡に関する知識がなく
どちらかというとトライアスロンと、
灰色の海の日本海ザッバーンのイメージがとても強かったです。

さて、久しぶりにDODGEの屋根はフル満載で、
3台で佐渡に向かいます。

33152761_1725562240868337_5088328153064013824_o.jpg


新潟港までは300劼舛腓い判个討い董
予想より近いと思いました。
車の渋滞もなく、予定より1時間早く
入港できました。
しかも途中がフェリーなので、
ドライバーはゆっくりと休めます。
船に収まるDODGEは
なかなか格好いいもんでしたよ(笑)
自転車を積んでいる量だけで一番です。

33167041_842839422570113_7200107123752042496_o.jpg

行きの船は、直江津が欠航になるほど、
実は結構揺れましたが
自分は前の沖縄のときの
渡嘉敷島のフェリーを経験しているので、
案外大丈夫でしたよ^^

上陸してみると
想像より全然大きな島で、
東京にあるような大型店もそれなりにあります。

33026101_1629913730433916_6170732470833512448_o.jpg

海はとても綺麗で、
ちょうど田んぼも田植えの時期で、
綺麗に光っていました。

33058184_842847425902646_7346910235505721344_o.jpg

33306858_1629913710433918_5383772674113667072_o.jpg

イベント自体は長く続いているので、
受付も混乱なくイベント前の作業は終わり
宿に向かいます。
今回はオミノ師匠の
お世話になっている民宿つかささんに
お邪魔しました。
つかささんは釣り船を持っている宿で、
なんと港の横付けのような宿です。
そのため、DODGEをとめたところから
夕焼けや朝日が綺麗で、
まさにインスタ映えする状態でした。

IMG_4927.jpg

お風呂でさっぱりした後は、
宿のご自慢のお父さんが獲ってきてくれたお魚と
地元の美味しいお米が食卓に並びました。
一人で食べきれないかと思いましたが、
みんなとわいわい喋りながらお酒を飲んでいれば、
いつの間にか完食です。
翌朝は3時半起きなので、
早めに就寝となりました。

33141774_842839789236743_7732419185665376256_o.jpg

〜2日目〜
朝起きて見てみると、
雲の切れ間が日が差し込み、良い天気になりそうな予感です。

IMG_4935.jpg

210卅箸論茲暴佝し、
130劼100卅箸1時間遅れのスタートです。
今回の大会では、
総数で3400人以上が参加したそうです。
しかしスタートも時間差を置くので
道の混雑がありません。

程なくして130劼亮分たちもスタートになりました。
今回は制限時間ぎりぎりにゴール出来ればいいやと
思っていたので、スタートからのんびりです。
(これが後で裏目に出ることも知らず…!)

明るくなって走り出すと、
島の全体がはっきり見えるようになります。
海の蒼さは、沖縄とはまた違った
より深く青い海が続きます。
そしてこの綺麗な海に、
島独特の建築住宅が続き、
黒い艶のある瓦に濃い茶色に塗られた壁、
そして新緑のブナ林のコントラストが幻想的でした。

IMG_5440.jpg

佐渡のさらに良いところは、
極端に長く続く上りが無いんです。
雰囲気で言うと尾根間みたいな?

今回自分は、練習不足なのに風景にやられてしまって、
張り切って飛ばし過ぎたのと、
滅多に付けない新品のニーウォーマーのせいか
中間地点から膝が痛くなってしまい、
全くスピードが出なくなってしまいました。
しかもあるエイドで昼寝までかましてしまい、
案の定タイムアウトでした。

IMG_5569.jpg

IMG_5698.jpg

IMG_5577.jpg

私は100劼能了したのですが、
みなさんは写真の通りかなり楽しめたようで、
次に参加するときはもう少し走って臨みたいと思います。

IMG_5837.jpg

IMG_6002.jpg

今回は1泊2日組も高速艇と新幹線で無事に帰れました。
そして、程なくして210卅箸睫技にゴールです。
みんなすごいなぁ、、自分は到底走れる気がしません。

二日目の夜は翌日を気にせずに
反省会やこの先の話で夜の宴が盛り上がりました。
ただみんな疲れていたので、
普段よりずっと早く終わりましたが(笑)

〜3日目〜
翌日もとても良い天気で、
しかも前日の早寝のおかげか、みなさんとても早起きです。
一ヶ所ぐらいは観光したいねとのことで、
ユネスコの世界遺産に申請中の、
佐渡金山に行って来ました。

33139992_842866219234100_6424378335798755328_o.jpg

あまり期待していませんでしたが、
いざ行ってみると…結構面白かったです。
構内の中もかなり見られるので、
みんなで2時間近く観ていましたね。

33085431_842866055900783_7357279643767930880_o.jpg

観終わった後の移動もスムーズで、
フェリーの時間も余裕で到着、
帰りのフェリーは揺れも少なく、
穏やかに新潟港に辿り着きました。

みんな一日余裕を持ってくれたので、
帰りの高速は渋滞知らずで、
15時半に新潟を出たのに、
夕食を食べても、お店に戻ったのは20時頃でした、

みんなで後片付けをしながら考えていたのは
「これまでなんで行かなかったのだろう?」ということ。
リピーターが多い理由が分かりました。
地元の方の優しさに触れ、
美味しい物を食べながら走れる佐渡、
近いうちにまた行きたいと思います。
次は「勝手に佐渡」もやってみたいなと思いました。

Special Thanks to Naoki Yasuoka

投稿者 ishida : 2018年05月27日 20:44