2019年03月16日

第3回勝手に沖縄サイクリング@石垣島レポート

はいさ〜

確定申告がやっとこさ落ち付いて、先月のサイクリングを振り返ることができました。
ではでは、第3回勝手に沖縄サイクリング@石垣島のレポートいきます!

◇第3回勝手に沖縄サイクリング@石垣島◇
☆一日目
今回の参加者は私を含めて8名。
DODGE1台分というちょうどいい人数でした(まあ、2台で行きましたが笑)。

羽田まで輪行袋に入れて自転車を運び、実際に担いだのは駐車場からチェックインカウンターまでだったのですごく楽でした。
今回は朝早い直行便だったので、10時半には石垣島に着いてしまいましたよ!
今回利用したJALさんのダイナミックパッケージは、直前のキャンセルはほぼ不可能というちょっと覚悟のいるチケットでしたが、キャンセルさえしなければ6万を切る値段で石垣島まで行くことができます。

さて、気になるお天気ですが…
この時期の天気予報はレストランのシェフよりも気まぐれでして、前日の快晴予報を大きく裏切った雨でした。残念!
地元の方でも、この季節の石垣島の天気を読むことは難しいそうです。
雨でも気温は20度以上あるので、濡れても風邪はひかない程度です。
ちなみに、私は車移動でした(笑)

お世話になったホテルは石垣島グランヴィリオさん。
石垣島には珍しく、大浴場のあるホテルでゆったり過ごせました。
ご飯も美味しくてとてもよかったですよ。

雨の影響でお昼ご飯が遅くなってしまったので、ホテルで着替えてからみるみる本舗に向かいました。
ミルミル本舗というとジェラートのイメージですが、実はハンバーガーが美味しいんです!
オニオンが効いていて、とってもジューシーでした。

1mirumiru.jpg

なんだか似つかわしくないような牛汁なるものも売っていて、食べているメンバーもいらっしゃいました。
ジェラート同様、これからの定番になりそうです。

今回は観光メインということもあり、1日目は乗った人でも30劼阿蕕い旅堋でした。
夕食は、地元の人もよく訪れる焼肉屋さんの金牛さんでとりました。
石垣島アースライドの時にも寄らせていただいたこのお店は、石垣牛が安く食べられるお店です。

2kingyuu.jpg
※画像はイメージです。

食べ放題のような食べ方をしなければとてもお財布に優しいです(笑)。
今回も美味しかったです!

移動の疲れで1日目は皆さん爆睡だったようです(笑)

☆2日目
この日も超雨予報だったのですが、そこは気まぐれ石垣島、なんとか曇りで済みました。
2日目は島を一周するメンバーと近場をのんびり観光するメンバーに分かれて行動しました。
もちろん私はのんびり組に同行しましたよ(笑)。

意識高い一周組は早々にログ収集の旅に出かけて行きました。
のんびり組、別名ノープラン組は、\酳織侫 璽爐妊僖奪轡腑鵐献紂璽垢魄む⊃珪觜也選手のお家探しをするぐらいしか決めていなかったので、10年ぐらい宿題になっていた豆腐の比嘉さんに行こうという話になりました。
美味しいとわかっているのに長年宿題になっていた理由は簡単!ホテルに朝食が付いてくるからです!
行こうかなぁと思いつつメンバーには話していなかったので、皆さんがっつり朝食をとっていました(行こうとしている気配に気づいている勘のいいメンバーもいましたが…笑)。
比嘉さんはとても人気のあるお店で、早い時には昼過ぎに完売してしまうようです。
…が!今回はしっかり食べられましたよ!!

3tohu.jpg

メニューは何種類かあるのですが、ゆし豆腐とごはんのセット(小)は350円ですごく美味しかったです。

少し走った後は、腹ごなしで川平ファームに…と思いきや雨が凄かったので雨宿りも兼ねてちゅらっとさんにちゅらっと寄ってみました♡
どうも、とうきびを機械で絞ったジュースを売っているお店がすぐ近くにあるとか。
期待して行ったのですが、なんと閉店してしまっていました!
かつてとうきびジュース屋さんがあった場所は既に別の店舗になっていて、ちゅらっとさんはその前でジュースを販売していました。

このあたりから昔の記憶をたどる脳内ツアーが勝手に開催されます。
10年近く前にハンバーグを購入した砂川冷凍総合食品に寄り道をして、後輩の店に渡すホワイトデーのお返しもオッケー♪
ちょっと小腹も空いてきたので、メンバー希望の有名なソーキそば屋さん来夏世さんに向かいました。
オシャレなお店なので観光客向けかと思いきや、地元の方もたくさんいらっしゃいました。
ここの八重山そば、美味しかったですよ〜ん。おすすめです!

4yaeyamasoba.jpg

さて、翌日の計画を立てるために港に寄った後は雨の心配もありホテルに戻ってきました。
ここからのんびり組はドライブにシフトチェンジ!
お約束の川平ファームへ走りました。
なんだかんだ言って毎年来てますね。

ちなみに、晴れた川平湾はこんなに美しいです!
5haretakabirawan.jpg
※画像はイメージです。

今年は話がはずんでお嬢さんのことや神聖なお祭りのことを聞かせていただきました。
いつか川平周辺のお祭りにも行ってみたいですね。

川平ファームを後にして向かうは新城幸也選手のご実家!
なんと、昔は石垣島アースライドのコース上だったんですよ。
怪しい記憶を頼りに、ここだろうと思われる辺りをうろちょろして、まあここだろう!というところを少し眺めてホテルへ帰りました。

一周組の集合写真!
さわやかですね!
6issyuugumi.jpg

一周組と合流して、いざ夕食!ということでひとし本店へ。
観光の方には有名な生マグロを食べられるお店です。
お値段も安いんですよ!

7hitoshi.jpg

昨日の金牛と違って乱れ食いだったのですが、こっちで食べられる値段よりも3割以上安かったのではないでしょうか。
次行くときもリピートしたいと思います!

☆3日目
さて、相変わらず曇りの3日目…楽をするために起きた途端に空港に自転車を預けてしまいました!
完全に観光モードです(笑)
せっかく来たんだから、ひとつぐらいは島をめぐりたいよね!ということで今回は黒島に行ってきました。

今回とても驚いたのは、船が揺れなかったということです!!
とても穏やかな海でした。

8feri1.jpg

9feri2.jpg

そして、驚きには驚きが続くもので、この日の黒島は1年に1度の牛祭りでした!

10ushimaturi.jpg

島の人口は210人なんですが、この日はおそらく10倍以上の人がいたのではないでしょうか。
祭り自体はとてもほっこりさせられる雰囲気で、自分の田舎を思い出すようでした。
お祭りの企画で抽選会の1等賞が牛1頭!
当たるとまずいので応募しませんでした(笑)
自分的には、島独自の相撲が見られたのが結構楽しかったです。

みんなでちょっと歩いてみようか、ということで、島の端にあった黒島研究所に歩いて行きました。
約1.8辧島を横断する旅路となりました。
黒島研究所は小さな観光地ですが、案外面白かったです。
H2ロケットも関係しているんですよ。
黒島を訪れた際には是非皆さんの目でお確かめください!

ほどなくして帰りの時間が近づいたので石垣島に戻り、各々最後のお土産探し&観光!
歩いて具志堅用高記念館へ行った猛者もいらっしゃいました(笑)
私は次の宿題にしたいと思います。
それぞれ楽しんだみたいで、満足した人、帰りたくなくて険しい顔をしている人…と様々でした。

沖縄はとても癒される場所で、こうしてお店のイベントで行ってもプライベートで行ってもいつの季節も暖かく迎えてくれます。
帰りの飛行機の中では、さっそく「次はいつ行くかなぁ」なんて考えながらニヤニヤしていました。
これからの予定としては、今年だと11月のシュガーライドですね。
来年のサイクリングはどの島でしましょうかね〜。
本島もいいし、九州ですが奄美大島も気になります。
また皆さまのご参加をお待ちしています!!

11kuko.jpg

投稿者 ishida : 2019年03月16日 16:27